svg


こんにちは、こんばんは、某人間より親しみを込めて。

今回は、10月9日、公式よりリリースされた
映画スターウォーズ 最後のジェダイ 最新予告編のレビューです。
(原題:STAR WARS THE LAST JEDI)

今までの予告編に比べると、本編にかなり踏み込んだ予告編となっております。

数多くの物語が急展開を見せ、また、不穏な展開すらも連想出来る予告編でした。

※予告編のリンクは、最後に乗せております。

スポンサードリンク


新登場のビーグル

新型AT-AT

まず、予告編冒頭で目を引くのは、
「帝国の逆襲」「ジェダイの帰還」「ローグワン」に登場したAT-ATの後継機を思わせるこちらのビーグル。

IMG_3963

場所は本作で初登場、塩の惑星"クレート" でしょうか。

その巨体が並んで迫り来る圧倒感。

過去のAT-ATは、巨体でありつつも足元が非常に弱く、すぐに倒れるイメージがありましたが、
鋭い目付き、改良された強靭な体躯を持つ本作のAT-ATからはそのような貧弱さは見受けられません。

IMG_3981

また、同時にタイ・ファイターも出撃しており、「帝国の逆襲」で展開された"ホスの戦い"以上に緊迫感のある戦闘が展開されることが予想されます。

カイロレンのファイター

そして、もう一つ見逃せないビーグルがこちら。

IMG_3975

カイロレンが操縦する戦闘機です。

後ろ姿は、こんな感じ。

IMG_3976

予告編ではくるくると身軽に機体を旋回させ、搭乗するカイロレンの操縦テクニックの凄さが見て取れます。

フォースの覚醒ではあまり活躍するシーンはありませんでしたが、アナキンの血を引くカイロレンもまた、強力なフォースを持つ者であることがこのシーンから分かります。

新しい惑星・エリア

過去の予告編でも"塩の惑星クレート""カジノの惑星カントバイト"など幾つもの新惑星、新エリアが公開されましたが、本作でも非常に好奇心のそそられるエリアが登場します。

IMG_3968

恐らく、レイが修行を行なっている惑星"アクトゥ"のとある場所だと思われます。

岩が切り立ち、霧の立ち込めるこの場所は、「帝国の逆襲」で登場した"惑星ダゴバ"の"邪悪な洞窟"を連想させます。

恐らく、この地でレイはより1歩踏み込んだ何かを知り、得ることになるのでしょう。

続いて、こちら。

IMG_3986


某人間の予想としては、赤い地表がむき出して見えることから"惑星クレート"ではと考えています。


IMG_3988

また、こちらも壁の質感やタイファイターが現れていることから同じく"惑星クレート"だと思われます。

岩と鉱石が迫るように並んだこの景色は、今までのSWでは見られなかったタイプのエリア。

この場所での「ファルコン号 vs タイファイター」は、本作の見所でしょう。

スポンサードリンク



宿命的な対峙、運命的な出会い 

今回の予告編では、幾つもの"対峙"が見受けられます。

スノーク vs レイ 

まずは、こちら。

IMG_3982


生スノーク初登場!!!

フォースの覚醒では、ホログラムでしか登場しておりませんでしたが、本作では生身でスノークが登場するようです。

そして、このシーンでスノークは誰かにフォースチョークをしているようですが・・・


IMG_3983

レイでした。

なんと早くもレイとスノークの直接対決です。

スノークの圧倒的なダークサイドの力を前にレイは手も足も出ない様子。

また、このシーンは「帝国の逆襲」における
ルーク vs ダースベイダーを連想させます。

ということは、恐らくここでレイはスノークに敗北を喫し、また、スノークから何か重大な秘密が明かされるのでは、というのが某人間の予想。

レイ vs カイロ・レン、再び!

また、レイはこの人とも再び対峙します。

カイロ・レン!!!

IMG_3984

しかし、前回と違い、二人とも穏やかな表情で、ラートセーバーを交えておりません。

それどころか、レイはカイロに対し、
「教えて、私はどうすればいいのか」と投げかけ、
カイロは彼女に手を差し出すのです。


まさか、レイのダークサイド堕ち???

ありえない話ではありません。

"アクトゥ"での修行中にレイの中に特別な"何か"を見出しつつもそれに対し、恐れているような表情を見せたルークとの1シーンが、レイの闇落ちを更に後押しします。

果たして、ルークはレイの中に何を観たのでしょうか。

IMG_3989

それを解き明かす鍵になりそうなシーンがこちら。

IMG_3970


究極の力を見た、とルークが思い起こすのが、この1シーン。

フォースの覚醒にもチラッと登場した場面ですが、
ルークとR2-D2が見つめる先で燃えている建物はジェダイ寺院でしょうか。

では、一体ここで何が起こったのでしょうか。

アナキンの血を引くルークでさえ、太刀打ち出来なかった「究極の力」を持つ者とは・・・。

スノークか、カイロ・レンか、はたまた・・・。

レイア vs  カイロ・レン

戦闘機に搭乗したカイロレンが、レジスタンスの艦隊に乗る母・レイアを感じ取り、覚悟を決めた表情で、そこへ照準を合わせるこのシーン。

IMG_3990


「過去を葬る」
「運命に従うしかない」と薄っすらと涙を浮かべながら、覚悟を決めるカイロ・レン。

IMG_3977

フォースの覚醒で、父・ハンソロを手にかけた時と情景が重なります。

果たして、ソロの時と同じように
レイアもまたカイロに手を下されてしまうのでしょうか・・・。

フィン vs キャプテン・ファズマ

また、対峙といえばこの戦いは見逃せません。

IMG_3978

フィン vs キャプテン・ファズマ

全体の戦いから見れば小さな戦いですが、最も因縁の深い戦いではないでしょうか。

幼い頃に誘拐され、ファズマに言われるがまま、人を殺める訓練を強要されてきたフィン。

そして、部下であるフィンに裏切りを許してしまい、また、前作でゴミ圧縮機の中に閉じ込められるという屈辱的な思いを受けたファズマ。

IMG_3979

ファズマのこの圧倒的な威圧感。

・・・勝てる気がしない。

そして、某人間がこのシーンで気になったのが、フィンがライトセーバーを使っていないということ。

たまたま、この場にライトセーバーがなかったからなのか、
もしくは、フィンにジェダイとしての素質がなかったからなのか・・・。

個人的には、フィンにもジェダイになり、レイと、そして出来れば、カイロ・レンの3人でファースト・オーダーに挑んで欲しいところです。

スポンサードリンク


キュートなクリーチャーたち 

では、ここまで重苦しい話が続いたので、最後に可愛らしいクリーチャーをご紹介します。

惑星アクトゥに生息する鳥・ポーグ

まずは、この子。

IMG_3987

今までの予告編でも何度か姿を見せてきた彼ですが、名をポーグといい、ルークが隠遁する惑星"アクトゥ"に生息する鳥です。

本作ではなんと!ファルコン号に乗っています!!!

しかも、大興奮のご様子!!!

彼が今後、チューイの相棒として、ファルコン号のコックピットに居座るのでしょうか。

クレートに住む結晶をまとった狼

続いて、こちら。

IMG_3980

"クレート"に住む身体中に結晶をまとった狼のようなクリーチャー。

群れをなして、行動をするみたいですね。

スターウォーズに登場するクリーチャーはどれもどこか間抜けなイメージが強いものが多いので、彼らのように知性を感じさせるようなクリーチャーは珍しく感じます。

この予告編で彼らは何かから逃げているようですが、
彼らの視線の先には・・・。

IMG_3991

正方形の艦隊。

ファースト・オーダーの新艦隊でしょうか。

まとめ

フォースの覚醒で広げられた多くの風呂敷が急激に畳まれていきそうですね。

また、新クリーチャーや新惑星も多く登場し、過去作リスペクトの強かったフォースの覚醒とは、また違った新スターウォーズが見れるのではとワクワクしております。

そして、スターウォーズシリーズのジンクスといいますか、3部作の内、2作目は観客の予想を裏切る展開や秘密が明らかになることが多く、本作も同じように我々が予想していなかった展開が待っている気がします。

スター・ウォーズ 最後のジェダイは、
12月15日公開です!!!

最後までご覧いただき、有難う御座いました。
では。


引用:ディズニースタジオ公式

スポンサードリンク